所蔵一覧

概要

日本軍事史
高橋典幸 山田邦明 保谷徹 ほか
吉川弘文館
2006/02/10
464207953X

利用状況

詳細

和洋区分
和書
分類記号
392.1
著者記号
ペ ー ジ 11,430,18p
サ イ ズ 20cm
注記 P212,214,218,238にマーカーによる書き込みあり
件名 日本 軍事史 軍隊 軍備 戦争
内容細目1 古代・中世
内容細目2 1.戦争の始まり 弥生時代から古墳時代
内容細目3 コラム 縄文・弥生研究の進展と戦争の起源
内容細目1 2.「東夷の小帝国」の軍隊 奈良時代から平安時代初期
内容細目2 3.「弓馬に便なるもの」から武士へ 平安時代
内容細目3 コラム 北日本の防御性集落と延久蝦夷合戦
内容細目1 4.源平の戦いとモンゴル襲来 鎌倉時代
内容細目2 5.南北朝内乱から応仁・文明の乱へ 南北朝・室町時代
内容細目3 コラム 南北朝期の武士の「タテマエ」と「ホンネ」
内容細目1 戦国時代
内容細目2 1.戦国動乱の展開
内容細目3 2.臨戦体制の確立
内容細目1 コラム 打飼の数珠玉
内容細目2 3.軍事行動の実際
内容細目3 コラム 桶狭間の戦いも抜け駆けから始まった
内容細目1 4.統一政権の成立
内容細目2 近世
内容細目3 1.戦乱の終結と幕藩体制の確立 十七-十八世紀
内容細目1 2.北方紛争と海防体制 十八世紀末-十九世紀初期
内容細目2 3.欧米列強の接近と軍事改革 一八四〇-五〇年代
内容細目3 コラム 幕末の戦争と首取・生捕・分捕
内容細目1 4.幕末維新の動乱と軍制改革
内容細目2 コラム 奇兵隊と長州藩諸隊
内容細目3 5.維新変革と統一軍制の模索 一八六八-一八七一
内容細目1 近代
内容細目2 1.外征軍隊としての「国民軍」建設 一八七二-一八九四
内容細目3 2.日清・日露戦争 一八九四-一九〇五
内容細目1 コラム 日清戦争の軍夫日記
内容細目2 3.「デモクラシー」思潮下の日本軍隊 一九〇五-一九三二
内容細目3 コラム 陸軍刑法と捕虜
内容細目1 4.大陸での戦争-満州事変・日中戦争 一九三一-一九四一
内容細目2 コラム 戦死者の墓はなぜ大きいか
内容細目3 5.太平洋戦争 一九四一-一九四五
内容細目1 戦後
内容細目2 1.冷戦下の再軍備 敗戦-一九七〇年代
内容細目3 2.対米追従か、国際貢献か 一九八〇年代-現在
内容細目1 参考文献/年表/図版一覧/索引/著者紹介

所蔵一覧

所蔵1 冊
  • 1
    書名,巻次,叢書名

    日本軍事史

    著者名
    高橋典幸 山田邦明 保谷徹 ほか
    出 版 者
    吉川弘文館
    分類記号
    392.1
    著者記号
     
    出版年月日
    2006/02/10
    配架場所コード
    11 書庫 閉架書架